2000年01月01日

吉野先生の業績・主要論文等

【1994年】
 
 「アメリカの連邦公職選挙運動における政党組織の役割----メリーランド州の1992年選挙を事例として」
 『早稲田政治経済学雑誌』320号,1994年10月



【1995年】
 
アメリカの社会と政治


『アメリカの社会と政治』
 五十嵐・古矢・松本編,共著,有斐閣,1995年



【1999年】
 
現代アメリカ政治の変容 (勁草書房)


 『現代アメリカ政治の変容』
 久保・草野・大沢編,共著,勁草書房,1999年


 
【2000年】
 
 「政党研究と新制度論アプローチ:アメリカ連邦下院の政党指導部の活性化と『条件つき政党政治』理論を中心に」
 『早稲田政治経済学雑誌』341号,2000年1月


 
【2001年】
 
現代の政党と選挙 (有斐閣アルマ)


 『現代の政党と選挙』
 川人・吉野・平野・加藤著,有斐閣,2001年
 
 
誰が政治家になるのか:候補者選びの国際比較 (早稲田大学出版部)


 『誰が政治家になるのか:候補者選びの国際比較』
 吉野・今村・谷藤編著,早稲田大学出版部,2001年


 
【2003年】
 
現代日本政治小辞典〈2003年度版〉 (ブレーン出版)


 『2003年度版 現代日本政治小事典』
内田満編,共著,ブレーン出版,2003年
 
  
「アメリカにおけるニューデモクラットの起源とその政治スタイル:NPC理論の政党政治分析への応用」
『早稲田政治経済学雑誌』352・353号,2003年1月


  
【2005年】
 
「アメリカ政治学における政治的リクルートメント研究」
『早稲田政治経済学雑誌』358号,2005年2月。
  
 
現代日本政治小辞典〈2005年度版〉 (ブレーン出版)


 『2005年度版 現代日本政治小事典』
内田満編,共著,ブレーン出版,2005年


 
【2006年】
  
「『ジェンダー』と政治的リクルートメント研究:アングロ=アメリカのコンテキスト」
『早稲田政治経済学雑誌』362号,2006年1月
 


【関連する記事】
posted by webmaster at 00:00| 吉野先生について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。